キャッチアンドリリース

キャッチアンドリリース区間が指定されます

鳴子漁業協同組合では、荒雄川の一部をキャッチアンドリリース区間に指定します。
キャッチアンドリリースとは、釣った魚を傷つけることなく再放流することで、魚の減少を防ぎ多くの人が、ゲームの釣りを楽しむことが出来る方法です。
この区間では、次のことを守って釣りを楽しんでください。

  1. キャッチアンドリリース区間遊魚券が必要です。
  2. 漁法に関係なく、釣った魚をすべて生きたまま川に放流してください。
  3. びくなどを使わないでください。
  4. 魚を傷つけないために、釣り針はかえしのない釣り針(バーブレスフック)を使用してください。
  5. もし釣った魚が針を飲み込んだりしても、そのまま川に放流してください。

平成22年解禁よりC&R区間(再放流区間)が変更になります。

※C&R A区間(轟堰堤より谷地堰堤までの約2.7km 主にニジマス)
※C&R B区間(谷地堰堤から軍沢川合流までやく3.5km 主にヤマメ、イワナ)
※轟堰堤より下流部は一般区となります。


クリックすると拡大画像が見れます。

一般遊漁期間について!!

※C&R A区間、C&R B区間および一般区は3/1〜9/30まで

特別遊漁区域について!!

※期間 10/1〜11/30まで
※C&R A区間はルアー、フライ区間となります。
※轟堰堤より下流部は餌釣り区間となります。
いずれの区間もC&R(再放流)区間、対象漁はニジマス、ウグイとなります。

遊漁する場合のお願い

※遊漁証は見やすい場所にて所持をお願いします
※駐車の際は農作業、交通等の邪魔にならないようお願いします
※C&R区間では釣り針はかえしの無い針を使用して下さい
※C&R区間ではびく等の魚の入れ物は持込禁止
※再放流の際は魚へダメージを与えないよう細心の配慮をお願いします
※ごみは必ずお持ち帰りください
※河原等でのキャンプは御遠慮ください

お問い合わせは・・・

鳴子漁業協同組合(高橋 TEL 0229-86-2852)まで
詳細は鳴子漁業協同組合のホームページをご覧ください。

施設のご案内イベントのご案内散策と山菜採りツアー ホワイトシーズン キャッチ&リリース!スタッフ紹介トップページへ

ペンション・サンモリッツ(宮城県鳴子温泉郷鬼首温泉)
〒989-6941 宮城県大崎市鳴子温泉鬼首字小向原9-27
Tel:0229-86-2434 Fax:0229-86-2356
e-mail:akihama@mvg.biglobe.ne.jp